臨床心理士が主催する心理相談室。 子育て・不登校・発達障害・家族関係など、さまざまな心の問題にお応えします。
ブログ

こころの問題

親の心の中にある子どもの心

皆さん、こんにちは。 親が子どもに対する時、子どものありのままの姿を見つめることは難しく、むしろ親の期待、親が一方的に自分の願望や感情、理想像を子どもに投影していることが現実には多いものです。 そして、その子どもの個性に …

過呼吸発作の対応

皆さん、こんにちは。 今回は子ども達からの「心の病について知りたい!」という要望に答えていきたいと思います。 過呼吸発作は、ストレスなどが原因で呼吸が早く浅くなってしまって、呼吸し過ぎてしまう状態のことを言うんですね。中 …

“自分はダメだ~”と思う心理

皆さん、こんにちは。 親の態度や言葉は、親自身が想像する以上に、子どもを縛るものです。 子ども時代に親からひどい仕打ちを受けたり、明らかに親から受け入れてもらえなかったり、愛されなかった子どもは、「自分が悪かったからだ・ …

いじめられた子どもに見られるサイン

子どもが学校でいじめにあっているかもしれないと感じると、とても動揺されることと思います。 いじめなどの人為的に傷つける意図を持った外傷体験は、事故などの偶発的な外傷体験よりも精神症状を発症させやすいという報告もあり、心の …

うつ病ってなに?

ここ最近になって、子ども達から(中学生~大学生)の質問が増えてきて、とてもうれしく思っています。心に関する質問や相談が気楽にできるような相談室を目指したいと思います。 その中で、「心の病について知りたい!」という要望があ …

強迫症状があらわれた時

強迫症状とは、やめたくてもやめられない考え(強迫観念)からくる不安を振り払おうと、同じ行動を繰り返してしまうこと(強迫行為)を言います。 たとえば「自分の手は汚れているのではないか・・・」と考えて何度も手洗いを繰り返した …

感情の取扱説明書

皆さん、こんにちは。今回は目には見えない感情(気持ち)の扱い方についてご紹介したいと思います。 私たちの心の中には、常にいろいろな感情が絶え間なく湧き上がってきています。この「感情」という目に見えないものを皆さんに説明す …

自発性を育てるには

「ああしなさい、こうしなさい」と言われれば動くけれど、指示がなければ自分からは自発的に動こうとしない。そのような子ども達は「指示待ち」の子と言われていて、年代問わず、比較的多く見受けられます。 指示待ちの子どもたちは、自 …

子どもが問題行動を起こす時

今回は、日頃から私が扱っている子どもたちの問題行動について焦点を当ててみたいと思います。問題行動というのは、心理的要因が少なからず影響している、引きこもりや非行、自傷行為や摂食障害、家庭内暴力などのことを言います。 子ど …

スクールカースト

私はスクールカウンセラーとして学校臨床にもたずさわっていますが、ここ数年間で「いじめ問題」への対応が急務になっている印象を受けます。学校側も「いじめ」というキーワードにはとても敏感になっていて、先生方も目をギラギラさせて …

« 1 5 6 7 »

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新のコメント一覧

最新ブログを無料で受信

メールアドレスを入力すれば、最新のブログ記事をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © おやこ心理相談室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.