臨床心理士が主催する心理相談室。 子育て・不登校・発達障害・家族関係など、さまざまな心の問題にお応えします。

こころの問題

  • HOME »
  • こころの問題

心の問題とは

こころの問題は、うつ病やパニック障害など精神症状を中心とするものや心身症など体の症状として表れるもの、暴力や引きこもりなど行動上の問題として表れるものなど表れ方はさまざまです。また、パーソナリティの機能不全が大きく関与している場合もあります。

「こころの問題」は特別なものと見られやすいですが、体の病気と同様に、健康に生活している誰にでも生じるものなのです。

こころの問題への取り組み方

不安・抑うつ・神経症症状には有効な薬が開発され、症状改善に大きな効果を発揮します。
しかし、パーソナリティの機能と成熟にかかわる問題(不安・感情・衝動のコントロール、人格のまとまりや自己肯定感、信頼や愛情に基づいた対人関係など)は、薬を服用することでは改善できません。

6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s「こころの問題」は、今までの自分や今までのやり方では対処できないときに生じてきます。
当相談室では、こころが機能不全に陥ったとき、何がこころの問題を生じさせたか(問題の特定)、どんな機能不全を生じているのか(状態)、きっかけや機能不全に対してどのように取り組めばいいのか(対策)を一緒に考えていきます

私たちは、こころの問題をマイナスにとらえず、今の自分を豊かにしてくれる成長のチャンスと捉えています。
また、「こころの問題」を通して、自分自身を知ることは、よりよい人生・よりよい決断のために大いに役立ちます。

メール予約24時間受付中 TEL 0274-67-7726 受付時間 9:00-19:00 (木・土曜日休み)
oyakoline@gmail.com
上信電鉄 上州福島駅下車

PAGETOP
Copyright © 株式会社JEC おやこ心理相談室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.