臨床心理士が主催する心理相談室。 子育て・不登校・登校渋り・発達障害・家族関係など、さまざまな心の問題にお応えします。
コラム

人間関係

世界のいじめ対策 日本は遅れている!?

皆さん、こんにちは。 新学期が始まりましたね。 新しい学校・新しいクラス・新しい先生・新しい会社・新しい部署・新しい上司や部下と環境も人間関係も変化する時期でもあります。 そんな中、落ち着かず不安になったり、色々と心配し …

友情や愛情を物やお金で買おうとする心理

皆さん、こんにちは。 自分を否定的にみることは、ほどほどであれば控えめさや謙虚さにつながり、美徳や長所となります。 あくまでも「ほどほど」であればの話ですが。 しかし、度が過ぎて「自分は愛される価値も生きている価値もない …

「何を悩んでいるかわからない」の裏にある心理

皆さん、こんにちは。 私は日常的に思春期や青年期の子ども達と接する機会が多く、心理療法を通して、長期的に彼らに関わることがあります。 ここ数年、彼らと接していて感じることは、自分の悩みの内容を語る力が落ちていて、本人自身 …

よい恋愛をするために、まずは自尊心を高めよう!

皆さん、こんにちは。 当相談室にお問い合わせを下さる方の中に、「恋愛関係で困っている」「いつもいつも同じようなタイプの異性と付合い、同じような結末になってしまいます。どうしたらいいですか?」と訴える方が少なくありません。 …

口を利かない子供 「場面緘黙」と対応ポイント

皆さん、こんにちは。 幼稚園や保育園、学校などの社会的な状況でのみしゃべらない(しゃべれない)状態を「場面緘黙(かんもく)」や「選択性緘黙」と呼びます。 新しい環境で無口になることは子どもには、よくみられることですが、選 …

思春期特有の寂しさは親離れの証拠

皆さん、こんにちは。 私はこれまでに思春期真っ只中の子ども達と出会い、そして数々の悩みを聞かせてもらってきました。その中で、思春期特有の孤独感というものが存在することに気が付いてきました。 「何となく寂しいな~」とか「こ …

「あいまいさ」はクローゼットの断捨離と同じ?

今回は、「あいまいさ」を身につけることをクローゼットの断捨離(整理整頓)に例えて考えてみました。 断捨離をしようと奮い立ったこと、一度は経験があるのではないでしょうか? あいまいさの引き出しがあれば、断捨離も対人関係も上 …

治そうとせず、わかろうとせよ!?

皆さん、こんにちは。 私の通っていた大学院では、米国カリフォルニア州のカウンセリング教育と訓練モデルをベースにした、320時間の臨床実習が必須科目となっていました。 この実習ではインテーク、面接、心理検査、グループワーク …

ひきこもりってな~に?

皆さん、こんにちは。 今回は、久しぶりに学生たちからの質問に答えていきたいと思います。 今回のテーマは、「ひきこもり」についてです。 この「ひきこもり」という言葉は、ちょっと前までは「ヒッキー」などと言われていましたが、 …

そう病は「止まれなくなる病気」

皆さん、こんにちは。 以前の投稿では、うつ病について取り上げて解説しましたが、今回はうつ病とは正反対の「そう病」について解説していきます。 止まれなくなる病気 うつ病を「動けない病気」とするなら、そう病は「止まれなくなる …

最新コラムを無料で受信

メールアドレスを入力すれば、最新のコラム記事をメールで受信できます。

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最新のコメント一覧

PAGETOP
Copyright © おやこ心理相談室 All Rights Reserved.