137+

平素より、おやこ心理相談室をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、おやこ心理相談室は、公立学校共済組合群馬支部教職員カウンセリング指定機関として承認されました。

2022年4月より、公立学校共済組合に所属している教職員であれば、当相談室で受けるカウンセリング費用の一部を組合が負担してくれます。

  • 対象者:公立学校共済組合員 
  • 期 間:令和4年4月1日~
  • 相談費用の負担:組合員一人につき一年度内に12回まで組合で負担し、13回目以降は本人負担となります。※キャンセル料は本人負担になります。
  • 予約方法:当ホームページよりWEB予約、もしくはお電話で予約して下さい。公立学校共済組合の組合員である旨をお知らせ下さい。
  • 担当カウンセラー:おやこ心理相談室 室長 佐藤文昭
    (公認心理師・臨床心理士・群馬県スクールカウンセラー)

詳しくは、当相談室または公立学校共済組合へお問合せ下さい。

このことにより、教職員の方々のカウンセリングの負担が軽減され、より気軽にお悩みを相談できるようになります。

教育現場で子ども達と直接関わる学校の先生のメンタルヘルスを支えることは、間接的に子ども達を支えることにもつながると考えます。

担当カウンセラーは群馬県スクールカウンセラーも兼任しており、学校内の事情にも理解があります。

ご自身の悩み・人間関係やご家族のご相談・仕事に関する悩みなど、どんなご相談でも大丈夫です。

ひとりで抱えずに、この機会を是非ご利用下さい。

当相談室には、守秘義務が課せられており、ご来室されたこと及び相談内容の秘密は厳守されますので、ご安心下さい。

また、この度の承認にあたり、ご尽力いただいた公立学校共済組合群馬支部の関係者の皆様に感謝申し上げます。

137+