324+

皆さん、こんにちは。

以前からお知らせしています「おやこフリースクール」の公式ホームページが完成しましたので、お知らせ致します。

おやこフリースクールのご紹介

おやこフリースクールには12畳ほどのテーブルスペースと、何でもできる広いホールがございます。(駐車場完備)

いわゆる「学校」とは少し違うアットホームな環境で、スタッフとスクール生、皆でわいわいガヤガヤと好きなことを好きなだけやっていきたいと思います。

おやこフリースクールでは、まず「安心して休む」こと、そして「エネルギーをしっかりと充電する」ことを第一目標にします。

そして、最終的におやこフリースクールが目指すのは、人に言われたことや指示されたことだけを従順に遂行する力ではなく、自分のやりたいこと・やるべきことを自分で見極めて、自己決定できる力の育成です。

どんなことを目指しているの?

例えば、
「困っている人がいたら声を掛ける」
「人に言われなくても自分でできそうな事をする」
「本当に興味があることを探求する」
「相手にNoが言える」
「自分が困ったときに、人を頼れる」力のことです。

この力は、いわば「自分を大切にして、相手のことも大切にできる力」でもあります。

この力が備われば、学校に戻っても、戻らなくても、この先どんな環境の中でもなんとかやっていくことができると考えています。

しかし、この力が育つ過程の中で、いろいろ試行錯誤して、上手く行かなかったり、人とぶつかったり、心が折れそうになることはある程度必要になると考えられます。

(精神的な成長において、挫折体験は必要不可欠なものです。「厄介な幼児的万能感」参照)

しかし、この過程の中で、残念ながら家庭や学校において適切なサポートが得られなかった場合に、「学校に行けない」という状況が発生してきます。

そこで、そんな時にしっかりとサポートできるように心の専門家が常駐し、丁寧に自己決定できる力を育てていける場所が必要になってくるのです。

その場所こそが、私たちの目指す「おやこフリースクール」です。

どんな環境でも適応できる力を身に付ける「成長の場」

学校に行けない傷ついた子ども達を癒す「安心な居場所」としての一般的なフリースクールの機能だけではなく、学校やその他の環境に適応する力をつける「成長の場」としての機能も併せ持ちます。

地域の方々のご協力もあり、学校では体験できない現実に即した面白そうなプログラムもいくつか企画しています。

おやこフリースクールを通して、どんな子ども達に出会えるのか、私たちも今から楽しみです。

心の専門家が運営する自由な居場所 
おやこフリースクール
Free School for Parents and Children
https://oyako-school.com/

  • 4月からの開校に向けて、一緒に過ごすスクール生を募集しています。(通いとオンライン参加が可能です。)
  • 一緒に働いてくれるスタッフも募集中です。(小児臨床:スクールカウンセラー等で活躍できるカウンセラーの育成にも注力しています。)
  • ご家庭で不要になった本やゲーム・スポーツ用品などの寄付も募集中です。

よろしくお願い申し上げます。

324+